ルギアポリドヒド軸


f:id:Aosanfn2525:20210502123928p:plainf:id:Aosanfn2525:20210502123941p:plainf:id:Aosanfn2525:20210502123951p:plainf:id:Aosanfn2525:20210502124001p:plainf:id:Aosanfn2525:20210502124020p:plainf:id:Aosanfn2525:20210502124032p:plain



今回初めて構築記事を書かせていただきます。至らない点が多いと思いますが、多めに見ていただければ幸いです。



f:id:Aosanfn2525:20210502124104j:plain

TN:あおさん

最終576位



あまり使用されていない禁伝のみの大会でルギアを使用し可能性を感じたためルギアを軸に組み始めた。



【構築のコンセプト】

・ルギアでどうにかして積む

・受け駒で受け回して相手を消耗させて詰める



【個体紹介】

f:id:Aosanfn2525:20210418191802p:plain

ルギア@アッキの実

性格:図太い

特性:マルチスケイル

実数値:213(252)-99-200(252)-110-175(4)-130

技構成:自己再生 瞑想 身代わり エアスラッシュ


瞑想で上げることができない物理耐久できるだけを高くしたかったのと、悪ウーラオスに抗える性能が欲しかったのでHB特化。当初はカバルドンラグラージなどのステルスロックを撒いてくるポケモンを意識して厚底ブーツで採用していたが、ルギアに身代わりを覚えさせることでラグラージ対策。後述するラムのみランドロスカバルドン対策とし、より物理型のポケモンへの安定性を高めるためにアッキの実を採用した。身代わりを採用したことで絶対に勝てなかった怪電波サンダーの回答にもなり、対ポリ2で起こりやすかった冷凍ビームでの氷などの状態異常の対策にもなった。アッキさえ発動していればマルスケ込みでワイルドボルトが無い+6ザシアンも受ける最強のポケモン



f:id:Aosanfn2525:20210418193422p:plain

ポリゴン2@進化の輝石

性格:穏やか

特性:トレース

実数値: 192(252)-90-111(4)-125-161(252)-80

技構成:自己再生 トライアタック 冷凍ビーム シャドーボール


特殊受けのHDポリゴン2。ラッキーとどちらを使うか迷ったが、ある程度殴れるのとダイマしても強いという理由からポリゴン2の採用に至った。黒バド軸にはほぼ確定で選出した。黒バドを殴れるシャドーボールイカサマと選択たが、剣舞ではないミミッキュも殴れて、ダイマを切らなくても撃てるシャドーボールでの採用となった。後々考えてみたら白バドや日ネクも殴れるイカサマの方が強かった気もする。カイオーガ相手にもルギアと一緒に頑張ってもらった。



f:id:Aosanfn2525:20210502134410p:plain

ドヒドイデ@黒いヘドロ

性格:図太い

特性:再生力

実数値: 157(252)-61-223(244)-73-164(12)-55

技構成:自己再生 トーチカ 毒々 熱湯


ルギアがエースバーンもウーラオスも全部倒してくれるので活躍の機会があまり無いと思っていたがルギアを選出できない構築に出したり、耐久型のサンダーに毒を入れたりと意外と活躍してくれた。無難に強かった。



f:id:Aosanfn2525:20210502173639p:plain

ランドロス@ラムの実

性格:陽気

特性:威嚇

実数値:164-197(252)-111(4)-112-100-157(252)

技構成:地震 空を飛ぶ ストーンエッジ 剣の舞


吹き飛ばしをもったカバルドンがとてつもなく重かったので採用した。が、相手のカバが初手吹き飛ばしから入ってくることが多く、ラム剣舞が決まらないことが多かった。変えるならこのポケモンだと思う。



f:id:Aosanfn2525:20210502180231p:plain

メタモン@拘りスカーフ

性格:生意気

特性:変わり者

実数値: 155(252)-68-69(4)-68-110(252)-61(使用した個体はS31)

技構成:変身


普通のスカーフメタモン。基本的に受からないBキュレムゼクロム、ザシアンなんかには切り返し要員としてほぼ確定で出していた。鉢巻悪ウーラオスの暗黒強打に後出ししたりなんかもした。



f:id:Aosanfn2525:20210502181605p:plain

ミミッキュ@タラプの実

性格:意地っ張り

特性:化けの皮

実数値159(228)-156(252)-101(4)-63-128(20)-117(4)

技構成:じゃれつく ゴーストダイブ 影うち 剣の舞


ここまででゼルネアス、イベルタル、などが重かったので採用した。タラプの実を持つことによってサンダーやレジエレキなどの特殊ポケモンとも撃ち合うことができた。普通のアタッカーやストッパーとしての役割も持てたため、選出率は高かった。




f:id:Aosanfn2525:20210503012616j:plain




閲覧ありがとうございました。竜王戦環境は3ヶ月もあった中たった2週間程度しか潜りませんでしたが、そこそこの順位を出すことができて良かったです。S18もそれなりに頑張っていきたいと思います。


よければTwitterのフォローお願いします!


Twitter https://mobile.twitter.com/aosanfn2525